INFORMATION

遺言を書いた方がいいケース①

子供がいない場合、相続権は配偶者と親にいきます。両親が既に亡くなっている場合、兄弟姉妹にいきます。配偶者にすべての財産がいくように遺言を書くこともできますし、他に遺したい人がいるのであれば、その人に残すこともできます。
#らくらく遺言 #自筆証書遺言保管制度 #相続対策 #司法書士

PAGE TOP